忍者ブログ
職場と実家が徒歩1分なので、お昼ごはんは実家でおかんと一緒に。 2008年2月~2010年7月までのおかんが作る毎日のお昼ごはんをひたすら記録に残したてきとーブログです。夕食やお弁当のレシピなどには、全く参考にならんと思います。 現在は、個人のつぶやきブログです。
[1]  [2

このブログを応援 にほんブログ村 料理ブログ 昼ご飯へ

 

66b6a691.jpeg
今日の昼ご飯は、カレー、フキ、焼鮭、漬物

今日は、ヨメが来ていたらしいが、おいらが病院に行ってて遅くなったのでごはんだけ食べて帰っていったようです。
そーゆー太い神経が、うちの血筋の遺伝子にはありません。
うらやましい・・・


4ddb4e83.jpeg
カレー
ぎんなんはとーとーそこを尽きたか?

0b031a5e.jpeg
こっちにいっぱい入っとった




f83670e2.jpeg
奈良漬け
なんか、切ったやつそのままガシッてワシ掴みして、ポイって盛り付けた感じが非常にします。



さよなら美人先生
今日はケガの検診の日、2週間ぶりの病院である。
概ね生活する分には回復しているけど、走ったりジャンプしたりはできません。

今日も多くのじいさんばあさんの中でしばらく待っていると、おいらの名前が呼ばれた。

今日の美人先生は、診察がハードだったせいか少々髪がお乱れの様子でした。
でも冷静で落ち着いている。

さっそく「どうですか?」と声を掛けてくれる。
動けるようになったけど、まだ痛みや違和感がある事を告げると、診察用のベッドに座らされた。

また可動範囲のチェックと痛いところ探しだ。

どこまで腕が上がるか上げさせられる。
がんばってやっていると、「肩が上がっているから腕だけ上げてみ」と言う。
先生が肩をぐっと抑えておいらの腕を昔の井戸を汲み上げるかのようにひょいと持ち上げる。

前にも書いたかもしれないが、美人先生はキャシャな身体で意外と力がある。

チョーーー激痛ーーー!!!
もうここでなみだ目。

そしてプランプランに脱力したオイラの腕をもてあそぶ・・・

今度は、ベッドに寝かせられる。
そしてオイラの足を持つと、膝をグリッと折り曲げさらに押し込む。
前回は、もうこの時点で半泣きだったけど、今日は意外と大丈夫。
そんな顔をしているとさらに押し込む、押し込む、押し込む。

やっぱり今日もギブしてしまいました。
先生の顔が「勝った顔」に見えた・・・

さらに足を持たれ、今度はオマタおっぴろげのポーズに。
今度は羞恥プレイですか・・・

どんどん虜にされていくのでしょうか・・・


そんな先生の診察も、オイラがリハビリで会社の近くの病院に変わるので、今日が最後になりました。

「先生、今までありがとう・・・」


ところでオイラは、Mではありませんので。

PR

 

今日は、病院で足の固定具外してきました。
全然膝まがりませんわ。
d0920c99.jpeg

今日の昼ご飯は、すけろく、なんかよくわからん野菜を煮込んだヤツ(ポトフ的な何か)、キムチ、揚げ物各種

まるでキムチメインのようなこの配置


09438360.jpeg
キムチとすけろく
さすがに白米はなかった


374ecd2a.jpeg
なんかよくわからん野菜を煮込んだヤツ(ポトフ的な何か)
おかんに、「これなに?」ってきいたら、「わからん」って言ってました。

よくある。


タクシードライバー2(この前と同じ人)
今日は、検診の日だったので、タクシーで病院まで。
何回もタクシーに乗ると同じ運転手に何度も当たるのだが、今日も以前このブログで書いた「5階から落ちたおっさん」だった。

向こうもオイラの事を覚えているみたいで、「もう杖いらんくなったねぇ」とか話しかけてくれる。
基本的にいいおっさんであるが、話がどうもウソクサイ。

前にも書いた5階建てのビルの屋上から落ちた話とか、若いころはケンカに明け暮れてヤクザモノとかともケンカしたり、組長と仲良くなって一目置かれた存在になってたという武勇伝とか聞かされた。

今日は、そのおっさんのおかあちゃんの話。
そのおっさん自体は、もう60過ぎの立派なおっさんである。

そのお母さんが最近亡くなったそうだ。
享年98歳。

お母さんは、亡くなる直前まで非常に元気で、90過ぎてもおっさんの所有する「陸王」という1200ccの大型バイクに乗って出かけていくんだそうだ。

↓ 陸王

riku.jpg

また、シャキシャキで若く見られ、おっさんの姉ちゃん(70ぐらい)と歩いていると、姉妹に間違われたり、逆に姉さんの方がお母さんと間違われたりするらしい。

ポメラニアンで例えると、

pome13.jpgpome6.jpg

左が13歳(人間で68歳)、右が6歳(人間で40歳)
見ようによっては・・・・
こんな感じだと思う。

あと、美人先生はよーく見たら30代後半っぽかった。

 

HI3B0301.JPG
今日のごはんは、シチュー、白米、煮物、ほうれん草の卵とじ炒め、

HI3B0302.JPG
シチュー
昨日はなかったぎんなんが投入されていました。
まだあったんか~


HI3B0303.JPG
煮物
練り物とエリンギとニンジンとツクシ
春です

HI3B0304.JPG
ほうれん草の卵とじ炒め
見た目が・・・



美人先生2
昨日は、検査と抜糸の日。
お昼ごろに病院に行ってきました。

病院についたらまずは足のレントゲン。
久しぶりに右ひざの装具を外しました。
そして曲げちゃあかんと言われた右ひざを曲げてくださいと言われたが、曲がりませんでした。

大丈夫なのか・・・

あとで聞いたら、そんなもんらしい。
だんだん曲がるようになるそうだ。


そして美人先生の診察・・・めっちゃ不安

レントゲンをみて、膝の具合はよくなってきてるらしい。

そして右肩・・・
どれだけ上がるか「自分で上げてみ」と言われ、一生懸命痛みに耐えながら右腕を上げる。
必死にやっているところの横に美人先生が立ち、オイラの腕をちょいちょいと上げる。

このちょいちょいがめっちゃ激痛~!
そして、そのままオイラの肩を親指でグリグリグリ~
かぼそい指のどこにそんな力がと思うような握力

先生うれしそーやし・・・

こんな感じ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

HI3B0306.JPG

涙目でがんばったせいか、治癒のおかげか、前よりも上がるようになっているようでした。
あとは「時間薬」だそうだ。


そして抜糸。

美人先生:「ちょこっと引張られる感じがして、チクッとするかもしれませんので、何か他の事考えててくださいね~」

という。
もう「痛くしないでください」としか考えられませんでした。

で、実際はほとんど痛くもなく、あっという間に抜糸が終わりました。


これでシャワーに入ることができるようになりました。

シャワーに入る前に、足にはめてある装具をとってみたら、右足のふくらはぎの筋肉がなくなってしまいました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓(微汚)

HI3B0300.JPG

O脚なのはもともと

 

今日からおかんのひるごはん復活です。
fee4e4ba.jpeg
ひさびさのおかんの昼ご飯は、サバ寿司、みそ汁、煮物、ほうれん草、お漬物
おかんはさらにおにぎり


6ecf9951.jpeg
昨日石川の輪島に行ってきたお土産だそうです。

7f27c696.jpeg
みそ汁とゆり菜のお漬物(まずい)

d511a219.jpeg
煮物

1e58550c.jpeg
寿司の入れ物
何かの役に立たんかといってとっておくそうだ。
ぜってー何の役にもたたんと思うけど・・・



美人先生の話
早いものでもう事故から2週間が経った。
今のところ回復も順調で、前まで痛かったところがどんどんなくなっていっている。

一応週に2~3回病院に診察やいろんな処置などをしてもらいに行っております。
今日は、その担当してくれている整形外科の先生の話。

おいらの担当の整形外科の先生は、女性で年齢は推定で20代後半~30歳ぐらい。
あまり飾りっ気はないけど細身で上品な感じで、おそらく週刊誌なら「美人先生」という枠で飾られる部類に入ると思う。
そして医者になるぐらいなので、頭脳の方もオイラとは比べ物にならないぐらい優秀なのだろうというのが、落ち着いた雰囲気からわかる。

できるヒトだ!
たぶん

その先生がオイラの傷口や痛いところを診てくれる。
右ひざの経過説明の後にこんなやりとり・・・

美人先生:「他に痛いところはありますか?」

オイラ:「右肩が痛くて腕が上がらんです。あと両足の股関節と左足のモモとひざもめっちゃ痛いです」

というと先生は、おいらが痛いといった所をグッと掴む。

オイラ:「イデデデデ・・・」

そして今度は、横に寝かせて、左足をもってグイッと横に開いたり膝を折ったり・・・
その度にオイラはたまらず、

オイラ:「オウッ」
オイラ:「ノウッ」
オイラ:「イテテテ・・・」

と言ってしまう。
そのおいらの姿をみて、先生は「フフッ」と少し笑う・・・
その時背筋に少し寒気が走りました。


そして先日の右腕の検査の時

美人先生:「右腕の具合はどうですか?」

と優しく尋ねてくる。

オイラ:「まだ途中までで痛くて上がらんです」

と答えると、先生は立ち上がりオイラの腕をヒョイと持ち上げる。
それがオイラにはチョー痛い!
たまらず、また

オイラ:「オオオウッ!」

と声をあげてしまう。
すると、オイラの後ろからまた「フフッ」と軽い笑い声が・・・
絶対あの先生は『ドS』だと思う。
そしてオイラはいじめられているのだと思う。

だんだん気持ちよくなるのでしょうか?

 

春ですな~
HI3B0287.JPG

今日のヨメ弁当
めっちゃ多いんですけど・・・


HI3B0288.JPG
おかんにも弁当作らせてみたいもんです。


得たもの・失ったもの
今日は、昨日に引き続きタクシードライバーの話を書こうかと思いましたが、書いてるうちに飽きてしまい、話もさほどおもしろく書けませんでしたのでナシです。

その代わり今回の事故で「得たもの」と「失ったもの」を書きます。

【得たもの】
・人のやさしさ
・健康のありがたさ
・介護される人の気持ち
・痛み
・タクシーの利用方法

【失った物】
・Joker(原チャリ)
・ジーパン
・バイクを買う機会
・バイクを買う機会!
・バイクを買う機会!
・バイクを買う機会!
・バイクを買う機会!

がんばってお金貯めて大型バイクまで免許取り、整備の人とかの人脈も見つけ、いろいろ雑誌買ったり、最後の難関のヨメの承諾も取り、後はもうちょっとお金貯めて買うだけって時に今回の事故・・・
今年の夏はさっそうとバイクにまたがっていたはずなのに・・・

3年がかりのオイラの夢は、一瞬で消えてなくなってしまいました・・・
何してクレてんねん!もーーー!

体が徐々に治ってきた今、新たな怒りが込み上がってきました。
それと心にぽっかりと大きな穴があいてしまいました。

あ~あ、バイク欲しいな~~

プロフィール


HN:
HRD
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/07/31
職業:
IT
趣味:
映画 お酒 水泳 お絵描き バイク
自己紹介:
岐阜市在住、既婚 妻+娘2人+猫1匹です。
ITみたいな仕事です。
なんかいろいろやってます。

さて職場と実家が徒歩1分なので、お昼は実家でおかんと一緒に。
そんな毎日のごはんをできるだけ記録に残します。

マイペースB型で、てきとーな人間です。
好きなことしかやりません。
映画とお酒と海をこよなく愛しています。
人見知り、小心者、球技、温かい牛乳が苦手です。
最初の方のひるごはん
マニアな方へこのブログを第1話から・・・
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
最新コメント
[07/20 ゆみみ]
[06/30 ごま]
[04/18 shino]
[12/09 よしのぶ]
[12/01 よしのぶ]
いろいろ
忍者ブログ [PR]