忍者ブログ
職場と実家が徒歩1分なので、お昼ごはんは実家でおかんと一緒に。 2008年2月~2010年7月までのおかんが作る毎日のお昼ごはんをひたすら記録に残したてきとーブログです。夕食やお弁当のレシピなどには、全く参考にならんと思います。 現在は、個人のつぶやきブログです。
[506]  [505]  [504]  [503]  [502]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495

このブログを応援 にほんブログ村 料理ブログ 昼ご飯へ

 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

インチキ・誇大広告商品の数々(引用元:http://ayacnews2nd.com/archives/51390122.html

マイナスイオン
根拠の「レナード効果」は100年前の仮説で、科学的実証研究ゼロ

カテキン
緑茶1日5杯飲んでも胃がんのリスクは上昇も低下もしない

コラーゲン
分子が巨大で皮膚には浸透しない&飲めばただのアミノ酸として分解吸収

コエンザイムQ10
アンチエイジング効果にも疑問/過剰摂取は酸化促進で動脈硬化も

にがり
主成分の塩化マグネシウムが下痢を引き起し、強制排出で体重減少→ダイエット効果?

ミネラルウォーター
水道水より砒素の基準が5倍も緩い・ハイリスクハイリターンの嗜好品

海洋深層水
逆浸透膜法で淡水化すると東京湾の表層水でも同質に(もともとケイ素しか違わない)

クロレラ
免疫力アップのためには1日1000錠(体重50kg当たり200g)が必要

イチョウ葉エキス
プラシーボ効果のみ/皮膚炎&アレルギー誘発成分「ギンコール酸」含有

キチン・キトサン
「食物繊維としての整腸作用」以外の全ての効果が未確認

リノール酸
過剰摂取すると生活習慣病・各種ガン・アトピー・血栓・狭心症・喘息なども誘発

核酸(DNA・RNA)
若返り、ダイエット効果に根拠なし/プリン体のとり過ぎで通風・高尿酸血症も

キシリトール
虫歯菌に利用されにくい糖アルコールだが、虫歯を防げるわけではなく過信は禁物

エストロゲン
効果以前に国内販売10銘柄中含有率ゼロ/天然ざくろ内でも「検出限界以下」

大豆イソフラボン
厚生労働省も過剰摂取に警鐘/妊婦や乳幼児の追加摂取に注意促す

ポリフェノール
じゃがいも、玉ねぎも赤ワインと同程度含有/体内での抗酸化効果はまだ研究中

痩身茶
中国産で致死事件まで発生/利尿効果・下剤効果成分で体重減少ダイエット

ベータ・カロテン
90年代の大規模研究から肺ガン発生率上昇・短命化などの報告あり

---------------------------------------------------
うちのおかんならヨユーで信じまくっとるわ。

よくおかんに「○○入りやで身体にいいでたべやぁ」って言ってよくわからん流行り物を食べさせられましたわ。

大体口から摂取する有機物質は、ほとんど消化・分解されてしまうらしいやん。
滝のそばに行って涼しく感じるのは、マイナスイオンじゃなくて、水しぶきだと思います。
PR

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
養老の滝へは、よく行きます。
水しぶき・・・ハッとしました。
あれは、たしかに水しぶき・・。
shino 2011/04/18(Mon):03:02 --> 編集
Re:無題
居酒屋の養老の滝かと思った。
気持ちが安らげば、それはそれで体にいいんじゃない?
【2011/04/19】
プロフィール


HN:
HRD
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1972/07/31
職業:
IT
趣味:
映画 お酒 水泳 お絵描き バイク
自己紹介:
岐阜市在住、既婚 妻+娘2人+猫1匹です。
ITみたいな仕事です。
なんかいろいろやってます。

さて職場と実家が徒歩1分なので、お昼は実家でおかんと一緒に。
そんな毎日のごはんをできるだけ記録に残します。

マイペースB型で、てきとーな人間です。
好きなことしかやりません。
映画とお酒と海をこよなく愛しています。
人見知り、小心者、球技、温かい牛乳が苦手です。
最初の方のひるごはん
マニアな方へこのブログを第1話から・・・
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[07/20 ゆみみ]
[06/30 ごま]
[04/18 shino]
[12/09 よしのぶ]
[12/01 よしのぶ]
いろいろ
忍者ブログ [PR]